葬儀屋の宣伝

おはようございます。雨続きで蒸しますね。昨日は運動のためにちょっと散歩をしたのですが、新しい葬儀屋さんができたようで、のぼりと看板でものすごく宣伝していました。
その葬儀屋さん、入口が大きい道路側でなく、裏側にある住宅街側にあるようで、入る機会は今のところありませんが、入る機会があっても雰囲気的になかなか入りにくそうです。
それにしても、その葬儀屋さんは霊園の前にあった普通の一軒家を改築して使っているらしいのですが、外観が本当に一軒家そのもので、民家っぽい雰囲気がひしひしと伝わって来て、更に入りにくさを醸し出しているような気がします。
また、その葬儀屋さんの二軒隣に墓石屋さんがあるのですが、やはり霊園前っていう立地がいいのでしょうか…その墓石屋さんものぼりをいっぱい立てています。
お葬式をやるときって、墓石も一緒に発注するのでしょうか?提携を組んでいるのかな。なんて妄想しながら散歩をしていました。
葬儀ってなかなか私自身行く機会が無いので、ちょっとわからないのですが、のぼりをたくさん立てて、葬儀をアピールしているところに行くものなのでしょうか?
葬儀屋さんが無いと困るのは確かですけど、大々的にアピールするものでもないような…でもそんなこと言ったら葬儀屋さんはどうアピールしていいのか…なんて釈然としない気持ちを持ちながら、派手なのぼりを見つめていました。
騙されないための葬儀社の見分け方のようなサイトをチェックしてみると困ることはないと思いますよ。
今度からちょっと散歩コースを変えようかな、なんて思っています。